交流館からのお知らせ 交流館からのお知らせ

一覧へ戻る

ホーム > 交流館からのお知らせ > 交流館の利用制限の一部緩和について ※補足

交流館の利用制限の一部緩和について ※補足2020.06.05

※6月19日(金)からの交流館の利用制限緩和(予定)について、
 豊田市ホームページより、交流館に関連する部分を抜粋します。

1 交流館の利用に際する注意事項

 ・入館時の体調チェック、マスクの着用、手指消毒、3密回避行動を徹底してください。

 ・利用者票の記入をお願いします。

 ・貸部屋等利用の際はチェックリストを記入してください。

 

2 部屋利用の条件:利用の際は、3密を回避し、マスクを着用してください。

 ・30分に1回以上、5分以上の換気をしてください。

 ・人と人とは最低1m(できれば2m)距離を取ってください。

 ・各部屋の利用については定員の50%以下で利用してください。

 ・利用後は速やかに退館し滞在時間の短縮にご協力ください。

 ・貸部屋や備品の利用後は、ドアノブ、手すり、備品等、接触部分の消毒を実施してください。

 ・貸部屋利用後は窓を開けてください。

 

3 部屋利用等の制限事項 ※3密対策を行ってください。

 ・屋内利用は定員の50%以下、屋外は十分な間隔を取って利用してください。

 ・調理室の利用や楽器等大きな音が出るものは3密対策を行うことを条件に利用可

 ・運動に分類されるものは、接触を避け、各業種、団体等のガイドラインを遵守して
  利用してください。

 ・大きな声を出す行為等は各業種・団体等のガイドラインを遵守して利用してください。

 ・不特定多数の参加による部屋利用や大規模な催事の利用は、参加者に利用者票を記入して
  もらってください。屋内は定員の50%以下、屋外は十分な間隔をとり、上限1,000人までとします。

※調理室や楽器等大きな音が出るもの、ロビー利用等は3密対策の上ご利用ください。

 

情報は6月5日(金)現在のものになります。

このページの上へ戻る

このページの先頭へ戻る

PC版に切り替える スマートフォン版に切り替える