交流館からのお知らせ 交流館からのお知らせ

一覧へ戻る

ホーム > 交流館からのお知らせ > 万一にそなえよう!救命救急講習

万一にそなえよう!救命救急講習2018.04.25

みなさん、“AED”ってご存知ですか?それが何かは知らなくとも、“AED”ということば、一度は耳にされたことはありませんか?

日本語では、「自動体外式除細動器」といい、自動的に心臓の状態を判断し、けいれんして血液を送ることができなく電気ショックを与えて心臓を正常な状態に戻す機械です。交流館をはじめとする、豊田市内の公共施設等に設置されています。以前に比べ、最近ではずいぶん身近な存在となったAEDですが、一度も触ったことのないという方も多いのではないでしょうか?

DSCN6913

本日、今年度新規採用職員を対象に救命救急講習を行い、講師の消防署職員さんらの指導のもと、AEDの使用方法や心肺蘇生法について学びました。できれば使わずに済むのがいちばんですが、万が一の事態に備えておくことは大切です。施設においても日常的に機械点検や訓練をを行い、万全の状態を心がけたいものですね。

DSCN6928

このページの上へ戻る

このページの先頭へ戻る

PC版に切り替える スマートフォン版に切り替える