各館のトピックス&お知らせ 各館のトピックス&お知らせ

一覧へ戻る

ホーム > 各館のトピックス&お知らせ一覧 > 今日は交流館に19日(いくひ)!「手回しオルガンとチェロのハートフルコンサート」の巻 講座終了報告

今日は交流館に19日(いくひ)!「手回しオルガンとチェロのハートフルコンサート」の巻 講座終了報告 崇化館2017.12.20

普段とは少し違った空気が流れる朝。今日は手回しオルガンとチェロのコンサート。開始時間には講座を楽しみにした来館者でロビーは一杯。

前半は手回しオルガン。手回しオルガンをご存知ですか?!オルゴールのような仕組みで、紙に開けた穴が楽譜となりメロディーを奏でます。講師の増田氏(広報とよた12月1日号に掲載されました)が、手回しオルガンに出会い製作するに至った経緯や仕組みなどを、部品をみせたり参加者に触ってもらったりしながら説明すると、参加者は感心しきり。また参加者が実際に手回しオルガンを体験する時間を設けて、奏者になれる一場面も。簡単そうに見えて一定のテンポを保つのは、なかなか難しいようでした。

CIMG8940 CIMG8945

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後半はチェロを楽しむ会のメンバーによるミニコンサート。チェロってあまり身近に触れる機会がない楽器。おぉ、これがチェロか!ふーん、これがチェロの音かぁ、の初心者から、この音に惚れてるのよね♡の上級者まで、ロビーで出会ったチェロはクリスマスの曲から日本の歌、子ども向けのジブリの曲など、いろいろなジャンルの曲を奏で、参加者それぞれが楽しんだ講座となりました。

CIMG8950 CIMG8952

このページの上へ戻る

このページの先頭へ戻る

PC版に切り替える スマートフォン版に切り替える